犬のエサランキング!犬の食いつきがすごいこの餌を選べば間違いなし | エサやりドットコム

犬のエサランキング!犬の食いつきがすごいこの餌を選べば間違いなし

このサイトではこれを選べば間違いない!という犬の餌をランキングでご紹介しています。

  • 食いつきの良い犬の餌を探している
  • 安心してあげられる犬の餌を探している

という方の参考になれば幸いです。

犬のエサランキング

犬の餌ランキング 第一位 カナガンドッグフード

犬の餌ランキング 第一位 カナガンドッグフードの特徴

イギリス最高級グレインフリードッグフード『カナガン』

世界中の愛犬家に愛される『カナガン』ドッグフードは無添加グレインフリー、そして厳選された材料を使用したプレミアムドッグフードです。

高タンパク質なドッグフードですが、日本国内で多く飼われている小型犬でも大丈夫なようにタンパク質は33%程度の配合。

高タンパクな食事が理想的なのは確かなのですが、極端に高タンパクなドッグフードというものはあまりおすすめできません。

その点、カナガンであれば高タンパクではあるものの、小型犬にもおすすめできる配合のドッグフードです。

価格 3,960円(2.0㎏)
タイプ ドライフードタイプ

犬の餌ランキング 第一位 カナガンドッグフードの総評

カナガンの最大のウリは無添加ですが、カナガンは穀物の変わりにサツマイモを使ってグレインフリーとしているところも大きなオススメポイント。

これにより高タンパクすぎることがないように工夫されているわけです。

そのため、太りやすいといわれている小型犬にもおすすめのドッグフードです。

以下の公式サイトから最大20%OFFの特別価格で購入できます。

犬の餌ランキング 第二位 モグワンドッグフード


モグワンドッグフードは獣医学雑誌でも取り扱われたことがある、チキンとサーモンを使った無添加・グレインフリーのドッグフードです。

一位のカナガンドッグフードよりもタンパク質・脂質の割合が低いので、そのあたりを気にする飼い主さんにおすすめなドッグフードです。

とはいえ、国産ドッグフードと比べれば十分高タンパクなドッグフードです。

価格 3,960円(1.8㎏)
タイプ ドライフードタイプ

犬の餌ランキング 第二位 モグワンドッグフードの総評

一切の添加物&危険な原材料が入っていない非常に優秀なドッグフードです。

その他、犬の負担になる穀類(グレイン)もフリーで、文句なしの内容となっています。

今なら以下の公式サイトから最大20%OFFの特別価格で購入できます。

犬の餌ランキング 第三位 ナチュロル


犬の餌ランキング 第三位 ナチュロルの特徴

ナチュロルは国産の無添加・グレインフリーのドッグフードです。

ナチュロル以外にも国産の無添加ドッグフードはありますが、私の知る限りグレインフリーのものはありませんでした。

「やっぱり国産じゃなきゃ」、という飼い主さんにはこのナチュロルをおすすめします。

価格 4,980円2袋(1.7㎏)
タイプ ドライフードタイプ

犬の餌ランキング 第三位 ナチュロルの総評

ナチュロルは危険な人口添加物や消化・吸収を妨げるような食材は一切使われていません。

タンパクには主に生肉を使用し、香料・着色料・人口の酸化防止剤なども不使用で国産では最も安全で質の高いドッグフードと言えます。

愛犬の体調を気遣う飼い主さんにおすすめのドッグフードです。

※今なら100円のお試し購入ができます。以下の公式サイトをチェックしてください。

犬の餌の選び方

犬の餌選びは慎重に

今更ですが、犬の餌と言っても大きく分けて2種類あるのはご存知かと。

カリカリタイプのドライタイプと缶詰などで売られているウエットタイプ。大きく分けてこの2種類です。

それぞれの特徴は以下の通り。

ドライタイプ

王道なのはこのドライタイプです。日持ちもしますし、管理も簡単です。

ウェットタイプ

水分を多く含む方が食いつきが良くなると言われているので、あまり食いつきがない犬の場合にあげることが多いようです。

でも、意外にドライタイプと比較すると栄養バランスはいまいちだったりします。

どちらが良い、悪いというのはありませんので、好みの問題だと思います。

ドックフードは国産か、外国産か

国産は結構危ないの?

今度は国産か、外国産かの違いについてです。

ところで、あなたはドッグフードを買うとき、国産と外国産どちらを買った方がよいと思いますか?

日本人、特に年配の方なんかは特にですが、なんとなく国産のものを買った方が安心、安全と思っている方が多いと思いますが、ことペットフードの場合は外国産のものが良いとされることが多いんです。

その理由は、国としてのペットに対するスタンスの違いになるのですが、日本だと結構危険なペットフードが売られていたりするんです。

気を付けるべき点としては例えば、4Dミートと呼ばれるような劣悪な原材料が使われていないか、というところ。

4Dミートってなんですか?

4DとはDead、Dying、Deseased、Disabledのこと

4Dミートの4DとはDead(死んでいる)、Dying(死にかけ)、Deseased(病気)、Disabled(傷害のある)のDから来ています。

日本のドッグフードの原材料にはこういった原料が使われていることがあるんです。

それに、日本のペットフードには原材料表示に関しての規制がゆるくて、添加物の表示義務もないんです。

なので、飼い主さんがしっかりと厳選してあげる必要があるんです。

当サイトではそもそも危険な成分&添加物が入っていない安全なドッグフードを基準としてご紹介していますので、安心してください。

また、食いつきが良いということも加味したランキングになっているので、食いつきと安全性を両立したランキングになっています。

愛犬の寿命をのばす餌のあげ方とは

餌のあげ方一つで犬の寿命が変わってきます

愛犬に長生きしてもらいたいのであれば、以下について意識すると良いと思います。

犬のえさは1日2回だけ

1歳までは4回から5回に分けて、1歳を過ぎたら1日2回が基本で、犬が欲しがらないときは無理に食べさせないようにしましょう。

適切な量をあげましょう

成長期なのに大きくさせたくないとかいう理由から、食事量を抑えたり、喜ぶからとむやみに与えてしまうのはやめましょう。

犬のエサを与える時間と場所について

愛犬が落ち着いて食べられる場所を作ってあげましょう。場所をコロコロ変えると、落ち着かないので食べなくなってしまうことがあります。

また、決まった時間に与えるようにしてあげてください。そして、時間がたっても食べないようであれば片付けるようにしてください。

頻繁にエサの種類を変えない

健康上のトラブルでも起こらない限り、エサの種類を変更する必要はありません。
エサを頻繁に変えると新しいエサを求めるようになったり、偏食の原因になったりします。

ただし、食いつきが悪い場合や、体調を崩した場合、年齢による変化がある場合は、変えてあげてくださいね。

おやつを与えない

犬は人間じゃないので、おやつはいりません。
ドッグフードで十分な栄養が取れるのでおやつはあげなくて大丈夫です。

生肉は与えて大丈夫

犬はもともと肉食なので生肉を与えても大丈夫です。
ドッグフードにも多くの動物性タンパク質が含まれていますが、そのタンパク質の元になっている原材料が肉ですから。

赤身だけでなくレバーなどの内臓類も食べます。
カロリーを控えるならササミがおすすめですが、必ず加熱してあげましょう。

食器はステンレスか陶器

アレルギーが出る犬もいるので、食器はステンレスか陶器がベストです。
丈夫で汚れや傷もつきにくくきちんと熱湯消毒をすればとても衛生的に使うことができるステンレス素材が無難ですが、陶器も安心です。

水道水を飲ませてあげる

ミネラル豊富な水を飲ますと尿結石(尿石症・膀胱結石)になってしまうリスクが上がりますので、水道水がベストです。

牛乳は飲ませない

子犬に牛乳というイメージがありますが、お腹を壊したりするので、飲ませないようにしましょう。
どうしても与えるのであれば少し薄めたり、ペット専用のミルクにしてあげてください。

手作りのエサはちょっと。。。

ドッグフードが高いとか安全じゃないという理由から、手作りのエサを与えている人もいると思います。
で、さらに栄養バランスが、と言って野菜を入れている場合も。

犬は肉食なので野菜類の消化が苦手なんです。
どうしても野菜をあげたいときはミキサーなどで砕いてから与えましょう。

このあたりを意識すると愛犬が長生きできると思います。

私が一番おすすめなのは1位のカナガンドッグフード!

無添加、グレインフリー、食いつきの良い犬の餌ならカナガンドッグフード!

ここまで、犬の餌ランキングとしておすすめのエサをいくつかご紹介してきましたが、私が一番おすすめなのは、やっぱり1位のカナガンドッグフードです。

カナガンドッグフードは、100%無添加・グレインフリーという最低限のことはクリアしている上に、全年齢・全犬種対応のドッグフード。

だから、あれこれ選ぶ必要もなく、安心してどんな犬種にもあげられます。

ドライタイプだと食いつきを心配される飼い主さんもいるのですが、このカナガンドッグフードは、口コミをみても食いつきも良いので、現在ウェットタイプの餌をあげている場合でも切り替えて大丈夫です。

国産のドッグフードに比べて多少お値段は張るかもしれませんが、愛犬の体のことを考えたらお金のことは言っていられないですよね。

配合成分、口コミでの評判、などをトータルで考えるなら、カナガンドッグフードがダントツの1位です!

今なら最大20%OFFで購入できるチャンスです。

コメント